顎関節症・顎のずれによる不調専門整体院 【完全予約制】学芸大学 バイトバランス整体院

歯ぎしり(食いしばり・噛みしめ)、噛み合わせ不良など、顎のずれによる不調に特化した整体院。顎関節症(顎の痛み)、頭痛、めまい、メニエール、耳鳴り、首の痛み、頸椎症、肩こり、手足のしびれ、腰痛、自律神経失調症、姿勢不良、顔の歪みなど、どこに行っても改善しない不調にお悩みの方は当院までお気軽にご相談ください。東京都目黒区学芸大学駅より徒歩3分。
 03-6303-2372
お問い合わせ

学芸大学 バイトバランス整体院のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。 

 

このような症状にお悩みではありませんか?  

  • 歯科医院や口腔外科で治療を受けたが顎関節症(顎が痛い、口の開閉が困難など)が改善しない
  • 歯列矯正や歯科治療後からの不調(顎関節症、頭痛、首の痛み、肩こりなど)
  • 週に何度も薬に頼るほどの頭痛や首の痛みや肩こりなど
  • 眼精疲労、めまい、メニエール病
  • 耳鳴りや耳の閉塞感
  • 顎のずれ・顔の歪み
  • 不定愁訴、自律神経失調症
  • 虫歯ではないのに歯が痛い
  • 3件以上の治療院に行っても治らない慢性不調がある

 

あなたの不調は自覚のない「顎のずれ」が原因でおきているのかもしれません。

 

 

顎がずれると起きる不調  

・ 顎の左右のずれ → 頭痛

・ 左右の奥歯の高さの違い → 首・肩こり

・ 噛み合わせの高さ → 腰痛

・ 顎の左右と前後のずれ → 自律神経失調症

・ 顎の左右のずれと奥歯の高さの違い → めまい

・ 顎の前後・左右・上下の複合的なずれ → 首の痛み、頸椎症

・ 噛み合わせの高さと前後のずれ → 姿勢不良

・ 噛み合わせの高さと前後のずれ → О脚

・ 噛み合わせの高さと左右のずれ → 

・ 噛み合わせの高さと左右のずれ → 不定愁訴

・ 顎のずれと噛み合わせ不良全般 → 頭・顔の歪み 

 

他にも、耳鳴り、眼精疲労、ストレートネック、寝違え、四十肩・五十肩、肩こり、背中の痛み、坐骨神経痛、股関節痛、膝痛、浮腫み、血行不良、生理痛、不妊症・不育症、慢性疲労、不眠症、冷え症、起立性調節障害、息苦しさ、呼吸がしにくい、動悸、息切れ、過呼吸、不整脈、過剰な発汗、体のほてり、手足のしびれ、倦怠感、胃腸不快感、腹部違和感、不安感、焦燥感、食欲不振、疲れやすい、やる気が起こらない、喉の違和感、メニエール病、過換気症候群、便秘と下痢を繰り返す過敏性腸症候群など 

 

 

下記に当てはまることがありますか? 

 

  • 仕事や家事など集中時に奥歯を噛みしめている
  • 歯列接触癖(TCH)がある
  • 睡眠中の歯ぎしりや食いしばりをしている
  • 頬杖をつく癖がある
  • どちらかの脚を組んでいないと落ち着かない
  • いつも右か下かどちらかだけを向いて寝ている
  • うつぶせ寝をしている
  • 抜歯や先天性欠損で歯の数が上下で違う
  • 親知らずが生えている、または、親知らずを抜いた
  • 片側で噛む癖がある
  • 片方の奥歯がない、奥歯がすり減っている
  • 歯列矯正をしたことがある
  • 爪を噛む癖
  • 姿勢が悪い
  • 下向きでの携帯電話やスマホの操作を頻繁にしている
  • 顎(顔)に打撲や転倒などで外力が加わったことがある
  • 噛み合わせが悪い
     

これらは顎のずれを発生させる原因です。

1つでも当てはまるものがある場合は、お悩みの原因が顎のずれにある可能性が高いです。

 

その中でも歯ぎしり・食いしばり・噛みしめによる『噛む力』は、通常の食事(咀嚼)時の約100倍もの力になって顎関節に過大な負荷がかかることで、顎のずれや顔の歪みを引き起こす大きな要因になります。

 

仕事や家事など集中している時、不安や緊張、ストレスにさらされると、人は無意識のうちに歯を食いしばったり、睡眠中に歯ぎしりをする傾向があります。 

 

無意識にしているので、ご自分では歯ぎしりや食いしばり(噛みしめ)をしていることに気が付かれていない方も少なくありません。

 

食いしばりは下記のような日常のよくある行動の中で起きています。

  • 作業で集中するとき(事務作業、パソコンなど)
  • 精密作業をしているとき
  • 家事(掃除、料理)
  • スマホ、テレビ、ゲーム
  • 精神的緊張(精神的ストレス)

 

歯ぎしりや食いしばりによる『噛む力』は、主に咀嚼筋(咬筋(えら)・側頭筋(こめかみ)、外側翼突筋、内側翼突筋)、表情筋(顔)、胸鎖乳突筋(首)の筋肉に過大な負荷をかけ、顎関節症、頭痛、首の痛み、肩こり、背中の痛みの原因となります。

 

咀嚼筋(一般に、咬筋、側頭筋、の4種類)

 

咬筋.png  側頭筋.png  内側翼突筋.png  外側翼突筋.png 

 

image.png

  

顎の骨は左右両端が顎関節によって頭蓋骨と連結し、筋肉でつり下げられた特殊な骨格で、人の体の傾きを察知してブランコのように揺れてバランスをとっているので、顎にずれがおきると側頭骨がずれ、連動して後頭骨、頸椎、胸椎、腰椎、骨盤など、全身の骨格にゆがみが波及していきます。

 

『顎のずれ』と『骨格の歪み』は密接に連動して身体の不調を発生させるため、この両方を整えることが必要です。

 

慢性的なコリや痛みは、その症状がある場所だけに原因があるわけではなく、骨格全体の中で主要な歪みの部分と、その歪みを補正するために歪んでしまった部分とがあり、その両方を整える必要があり、また、症状によって効果的な施術内容は自ずと変わってきます。

 

コリの段階では筋肉をほぐすことで効果がありますが、痛みを伴う場合は骨格矯正も必要になりますし、しびれなどの知覚障害が出現した場合は、骨格が歪んだ原因を見つけ出して取り除く必要があります。

 

骨格の歪みの原因は主に

  • 先天性の骨形状
  • 外傷によるもの
  • 運動不足や筋力の低下
  • 内臓等の疾患によるもの
  • 歯列不正や噛み合わせ不良によるもの
  • 日常生活(職業等)の習慣によるもの
  • 精神的なストレスによるもの
    など


この歪みの原因の中で見落とされがちなのが「噛み合わせ」です。

 

噛み合わせがずれていても、顎関節自体に痛みや不調を感じない場合も多いので、問題が噛み合わせにあることに気が付かない方も少なくありません。

 

歯科医師のすべてが噛み合わせを熟知しているわけではないため、歯列矯正等の歯科治療によって歯並びは綺麗になっても噛み合わせ自体は悪くなってしまったことで、身体に不調が出はじめた、顔の歪みが気になるようになった、前からあった首の痛みや肩こりなどの症状がさらに悪化してしまったという方もいらっしゃいます。

 

身体の不調を改善するために、噛み合わせを熟知した歯科医師による専門の治療を受けるには、高額な治療費と時間もかかりますから、簡単なことではありません。 

 

バイトバランス整体院では、歯ぎしりや食いしばり癖や噛み合わせ不良など、様々な理由で発生した顎のずれによる不調を改善するために、歯科業界歴25年以上の歯科技工士経験で得た噛み合わせと身体のバランスの研究結果を元に、整体、カイロプラクティックやキネシオロジー、オステオパシー、気功、ヒーリングなどあらゆるものを学び、数々の症例経験を重ねてできた独自のメソッドで、顎の位置と噛み合わせによる力の不均衡や身体の歪みの因果関係を判断し、咬合学と整体学の両面からのアプローチによって不調の原因にしっかりとアプローチをします。

 

顎のずれを整えることで身体の症状と関係するずれも整い、顎関節症をはじめ、頭痛、めまい、耳鳴り、首の痛み、肩こり、手足のしびれや自律神経失調症など、様々な不調を改善することができます。

 

今までに身体の症状を改善するために整体施術を受けても効果が持続しなかったり、再発を繰り返されている方は、顎のずれを整えるのが効果的です。

 

あなたの辛い痛み、慢性症状のお悩みから解放し、これから先の人生を健康な身体で過ごせるよう、全力でサポートいたしますので、どこに行っても治らないと諦めていた不調でお悩みの方は一度ご来院ください。

 

店舗情報

店名 学芸大学 バイトバランス整体院【完全予約制】
住所 東京都 目黒区鷹番3-14-13 パステルハイム401
営業時間(施術開始~最終) 10:00 ~ 20:00
定休日 日・祝 ※不定期で臨時営業有
営業日カレンダーをご参照ください。
電話番号 03-6303-2372
設備・サービス お子様やお連れの方とご一緒にご来院されても大丈夫です。その旨をご予約の際にお伝え下さい。

平日17時までは受付スタッフがおりますが、専属の託児スタッフはおりませんので、目を離していても大丈夫なお子様か、どなたか付き添いが出来る方とのご来院をお願いします。
お子様の怪我等に関しては責任を負いかねますのでご了承ください。

ベビーベットの用意はございませんが、ベビーカーを室内に入れる対応は出来ますので、ご希望の場合はその旨をお伝え下さい。
最寄り駅 東横線学芸大学駅 西口より徒歩3分
アクセス 東横線学芸大学駅改札を出て左、西口商店街を直進し、右手にきらぼし銀行がある十字路を右折してください。
向かい側にスーパー「まいばすけっと」があり、入口にアーチのある建物がパステルハイムです。
階段を下りていただきガラスの扉を開けて更に進んだところにオートロックの入口があります。インターホンで401を呼び出して下さい。
※ご予約時間よりも15分以上早いご来院はご遠慮ください。
その他 キャンセルされると、その日時を希望されていた他の患者さんへ多大なご迷惑がかかりますので、一度入れていただいたご予約のキャンセル・変更は、特別な理由が無い限りご遠慮ください。
ご都合によりやむを得ずキャンセル・変更をされる場合はお早めに必ず事前にご連絡下さい。

当日のキャンセル・変更につきましては恐れ入りますが必ずお電話でご連絡をお願いします。
※ ご連絡がないまま15分以上ご来院されない場合は、無断キャンセル扱いとさせていただきます。

メールフォーム












2018.07.18 Wednesday